FC2ブログ


のらくらにっき




Calender

07 | 2018 / 08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Profile

しえろ

  • Author:しえろ
  • 田舎の大学に通う、華の女子大生(のはず)です。日々のらくらしてます。一応PTの卵です。

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Category

Archives

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Links

このブログをリンクに追加する

Search

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


空もとべるはず。
ネバーランドをみました。実話に基づいたお話みたいです。全体的に、静かに進んでいくかんじで、私はスキでした。隣のヒトは、途中寝てたけど。以下ネタバレの可能性アリ。


カンタンにいえば、「ピーターパン」をつくったヒトの物語。ピーターパンっていう、夢と希望に満ち溢れた物語の裏には、悲しい事実があった……という感じ。美しい話だった。

作家さんがみんなそうなのかは分からないけど、この映画の主人公のように、いつまでも空想(妄想?)の世界を持てるヒトってすてきだよね。犬は熊になってダンスを踊るし、お庭が大海原や、西武の街になっちゃうの。そのひとは、きっと、誰よりも世の中を理解しているんだけど、いつもは子供みたいに無邪気になれる。かっこいい、シブイ。世の中には、自分を大人に見せようとがんばってるヒトがいっぱいいるのにね。自分もその中の一人なんだろうけど。。

信じる力があれば、なんでもできる。空だって飛べちゃうんだぜ。
私の周りに、この映画の主人公みたいなヒトが1人います。彼にはいつまでも彼のままで居て欲しいなぁ、なんておもってみたり。
スポンサーサイト
動画 | 2005/10/06 00:41 | コメント(3)





人間は鳥にはなれんけど、飛べると信じて飛行機を作っちゃいました。そういう人間のごり押し的なパワフルな所に憧れます。ソウイウヒトにワタシもなりたい笑
信 | URL | 2005/10/06 23:09 [編集]



ぼくはジェームズ・バリがすごいのは、いつまでも夢を忘れない子供心を持っていながら、
「でも結局それは悲劇的なことなんだよね」
って納得してるとこだと思ってる。

ピーターパンが、大人になった子供を殺してたり、ラストでウェンディの孫と延々遊んだり、そういうとこ書けるのがすごいなぁと思う。心が分裂しちゃいそう。
pechu202 | URL | 2005/10/06 23:39 [編集]



>>信
是非なってちょーだい☆

>>ぺちゅ
ふむふむ。あたしは、ピーターパン(ビルさんでもあるのかな?)なりのボーダーがあるんだろうな、って安易に受け入れてたよ。

君の意見はすごく説得力があるよねん。単純なあたしはいつもふむふむです。コメンツありがとー!
しえろ | URL | 2005/10/07 17:30 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。